自然素材の家について、すべての情報を紹介sponsored by 石田工務店

自然素材の家を建てる!TOP » 自然素材の家を建てる魅力とは » 東京都・八王子で建てられた自然素材の家特集

東京都・八王子で建てられた自然素材の家特集

八王子で自然素材を使用した住宅の事例とオーナーの声を紹介しています。自然素材の家を検討している方は、事例を参考にしてみてくださいね。

事例1:国産桧素材で住み心地のよさを追求した家

梁や天井に自然な風合いを活かす美しいデザイン

八王子の家の施工事例1 八王子の家の施工事例2

リビングは吹き抜けになっていて、空間に広がりを持たせています。窓が多く、外からの光を存分に取り入れることで、室内の明るさも際立つように。

また、あえて梁をむき出しにした室内はオーナーのセンスが光る設計。梁に取り付けた照明もモダンな印象を与えています。観葉植物を多く配置し、シンプルな室内に彩りを添えているのもポイントです。

和室は天井、壁に国産桧をふんだんに使っています。天井の中心に外皮付きの丸太をあしらっているのが印象的。縁なし畳で室内の色調もやわらかく統一されています。

できるだけ長く、快適に過ごすために

八王子の家の施工事例3

外断熱工法を採用しているので、季節による温度差の影響が少なく、室内は一年中快適。国産桧のメリットを最大限に活かせます。日光や雨、風など外部からの影響も受けにくいので、良い状態を長く保てるのも魅力です。

事例2:機能的で見た目も美しくまとめたこだわりの家

アートギャラリー顔負けの居住スペース

八王子の家の施工事例4

1階部分のリビング兼ダイニングキッチンは広さを重視したデザイン。桧の無垢材を敷いたフロアは、あたたかみのある風合いが際立っています。縁なし畳の市松模様が美しい小上がりが良いアクセントに。

また、収納スペースをふんだんに設けているのも特徴です。キッチンカウンターの下はアート作品の展示スペースのようなつくりに仕上げました。1階スペースを居住空間として広く使うために、ユニットバスなどの水回りは2階に設置しています。

細かい気配りが行き届いた玄関

八王子の家の施工事例5

下駄箱や収納扉、鍵などの小物を置ける棚を配置した玄関。棚の下の小窓からは外の光が入りこみ、ドアが閉まっていても足元を明るく照らしてくれます。細部までつくりこんだ設計がオーナー様のこだわりをよくあらわしていますね。

事例3:家族への思いやりが詰まった無垢の家

お子様にも優しい自然素材の小上がりフロア

八王子の家の施工事例6

自然素材でできた2階スペースが家族のくつろぎの場。掘りごたつを作るために、フロア全体を小上がりにしてあります。床材には無垢の桧を使用していて、子どもを含め、ご家族が安心して過ごせる空間に。はだしで歩きまわっても心地よく柔らかい無垢材の床は、子どもの遊び場としても最適です。

ゆったりと落ち着いた時間の流れるロフト

八王子の家の施工事例7

床の木目の美しさが目を引くロフト。デザインもさることながら機能性にも優れた収納棚が横一列に並んでいます。書斎など、趣味のスペースとしても使える機能性の高さが◎。棚と並行して作られた長いテーブルも使い勝手が良く、どんな用途にも使えそうな仕上がりです。

事例4:木のぬくもりと機能性の高い家

木材の風合いと優れた気密・断熱性

八王子の家の施工事例8 八王子の家の施工事例9

木材をふんだんに使用した住宅で、木の持つ優しい色合いを基調にした室内は見ているだけでも木のぬくもりを感じます。

この住宅では天井部分に杉、床の部分には檜を使用しているのがポイントです。床と天井の両方に木材を使用することで、木の優しい雰囲気が住む人の心をリラックスさせてくれるでしょう。

サッシ部分は、4層構造になっています。これは、ペアガラスの内側に更にペアガラスが設置されているという構造です。これにより、優れた気密性と断熱性を持つ住宅になっています。

気密性と断熱性を高めることで冬場の底冷えや家の内外にできる結露から家と住む人を守ってくれますし、夏場の厳しい暑さも抑えてくれるのがメリットです。

住む家族にとって悩みがちな季節ごとの困りごとを抑え、快適な生活が実現できるでしょう。木の温かさを感じられるだけでなく、機能性も高い家に仕上がった住宅です。

事例5:ゆとりのある空間にこだわった設計

素材と空間へのこだわりが光るデザイン

八王子の家の施工事例10

床や階段、一部の建具に使用されている木材と、壁・天井に使用された漆喰がマット感のある温かみのある空間を演出しています。

床には檜、階段と一部建具にはパイン材を使用しているのがポイントです。

壁に使用されている漆喰は、シックハウス症候群対策や冬場の乾燥・梅雨や夏場の湿気を抑えてくれる素材としても知られています。

住んでいる方にとっても安心感が得られますし、生活もしやすくなりそうです。

間取りはリビングやキッチン・ダイニングで21帖を超えている広い設計が特徴的。そして、趣味に使える造作カウンターも設置されています。リビング階段には、暑さ対策も兼ねて引き戸を設置。日常生活に加えて趣味の時間もしっかりと楽しめるように設計されており、ゆとりある空間にこだわった間取りになっています。

家の外装には、レンガ風の柔らかな色彩・質感の素材を採用。茶色と木の自然な色彩を基調にしており、柔らかい印象の家になっています。

事例6:個性がきらりと光る住宅

機能性と個性を兼ね備えたデザイン

八王子の家の施工事例11

リビングと2階部分を中心に、設置されている吹き抜けが家の中を全体的に開放感を与えてくれます。明るい雰囲気に包まれた空間で、ゆったりと過ごせそうです。

外観には自然な色彩の木調と落ち着いた色彩のダーク調が使用されており、スタイリッシュなデザインに仕上がっています。屋内は、床や建具などの室内の一部に無垢材を使用してあり、落ち着いた雰囲気の中に木のぬくもりを感じられるデザインが特徴的。

また、吹き抜け部分にはポイントクロスや化粧梁に飾り棚などを設置してあります。これにより、単調になりがちな室内を個性あふれるデザインに仕上げているのがポイントです。

部屋の内の一部には、プラメイク(内窓)を設置しています。これにより、断熱性と遮音性の高いお部屋に。冬場の寒さや夏場の厳しい暑さ・近隣トラブルになりがちな音の問題を抑え、過ごしやすい空間を造り上げています。

落ち着いた雰囲気の中に個性がきらりと光るデザインの快適な住宅です。

事例7:きらりと光るデザインと収納性のある家

見映えも機能性も充実したデザイン

八王子の家の施工事例12

こだわりを感じる窓のデザインと、床に使用された木材の柔らかく縦に並んでいてシャープな印象があり、きらりと光る個性を感じるデザインになっています。

施主のご希望に沿って、シューズクロークに1坪分という十分なスペースが確保。これで、お気に入りの靴や新しく出会った靴をしっかりと収納できます。シューズクロークのほかにもたくさんの収納が設置されており、室内の収納も余裕をもって使えそうです。

また、これらの収納は、各部屋のデザインに合わせられており、シャープなデザイン・シンプルなデザインなど、収納ごとに個性がきらりと光る感じが素敵です。室内のところどころにあるドアは、深いブルーの色合いに。木材とブルーという組み合わせは、全体の雰囲気をキュッと引き締めてくれているように感じます。

洗面所は、陶器製流しと床のタイルの組み合わせがされており、こちらも洗練されたセンスを感じさせてくれる部分です。

事例8:収納たっぷり!こだわりの光る住宅

依頼主のこだわりが活かされた自然素材の住宅

八王子の家の施工事例13

白と木の自然な風合いを基調としたナチュラルテイストの住宅です。

石田工務店のこだわりの檜の無垢材をふんだんに使うことで、木の魅力を感じられる屋内になっています。2回目の家づくりというのもあり、ご主人と奥様のこだわりの光る住宅が魅力です。

キッチンは大きくないものの、しっかりと収納が配置されており、調味料やお皿などのキッチンで使用する道具の出し入れがしやすい造りとなっています。料理をする際にも、家族に料理を出すときにもストレスなくできそうです。また、キッチンから部屋を見渡せるようになっているので、家事をしながら家族と会話したり、家族の様子を見やすくなっています。

2階にあるご主人の寝室には癒しのスペースが設置されており、ここでもこだわりを感じられる設計が印象に残ります。他の部屋にも、色が微妙に違う置き畳がマッチしていたり、すっきりと収納できるダーク調の色合いの建具が設置してあったりと、収納スペースも十分に確保されているのが魅力です。

依頼主のこだわりがきらりと輝く、温かな住宅がここにあります。

事例9:高気密高断熱&自然素材の家

おしゃれなだけじゃない!機能性に優れたこだわりの住宅

八王子の家の施工事例14

この住宅には、吹き付け断熱アクアフォームを使用しており、高気密高断熱という高機能を持っています。これにより、冬の底冷えや寒さ、夏の厳しい暑さも抑えられるのがポイントです。家の結露もできにくくして、住宅の劣化を抑えた生活ができます。

依頼主の要望を何度も設計士の方とすり合わせたおかげで、部屋の各所にこだわりを感じる造りに。

特にこだわりを感じるのは、窓です。

1階に大きな窓があり、部屋の各所に小さな窓や印象的な丸い窓もあります。大きな窓はリビングやダイニングなどに外からの光を入れてくれますし、その他の部屋に設置してある窓も同様に部屋を明るくしているのが魅力です。

存在感のある階段の丸い窓は、見ているだけでも楽しめますし、家のアクセントになっています。壁紙には主張しすぎない柄が入っており、センスを感じさせてくれるのが良い演出です。床や部屋によっては天井にも無垢材の檜を使っているので、木の温かさをしっかりと感じられる自然素材の家になっています。

事例10:広いリビングと各部屋の個性がつまった住宅

木のぬくもりと自然光で癒される住まい

八王子の家の施工事例15

石田工務店のみなみ野展示場を元に作られており、床は檜・天井は杉の無垢材をふんだんに活用したリビングが印象的な住宅です。

木のぬくもりがしっかりと伝わり、家にいるだけでもなんだか癒されそうな感じのリビングに仕上がっています。

また、この住宅は日当たりが良く外からの光もしっかりと入るので、晴れた日はリビング全体が明るい雰囲気に包まれるでしょう。

リビングにしっかりとスペースがあるので、これから先、ご家族と過ごす中で子供の成長に合わせて家具が増えたりサイズを大きくしたりしても上手に合わせていけそうな空間です。

階段やリビングに手すりが設置してあるので、子供が小さいときや高齢の家族がいる場合も支えがある分、安心して過ごせます。

部屋ごとにはっきりした白い壁&ダーク調の木材の床、クリーム色っぽい壁と檜の無垢材を使用した自然な風合いの床など、部屋ごとに違った色合いを持つのも魅力的。長く生活していても、飽きることがなさそうです。

事例11:シンプルで素材の良さが引き立つ住宅

大きな窓とバルコニー!使いやすさ重視の住宅

八王子の家の施工事例16

白い壁と檜の無垢材を使用し、シンプルで自然な風合いが引き立つデザインに仕上がっています。

内装は利便性の高い仕様となっており、キッチンからリビングを見渡せたり、階段に手すりがついていたりと無駄を省いて必要なものはしっかりと設置してある造りがポイントです。広々としたリビングの先には和室がつながっており、それぞれの良さを感じられる快適な空間となっています。

2階には大きなバルコニーが設置してあり、梅雨や雨の日も洗濯ものに困ることはありません。この空間を、施主の奥さんも気に入っているそうです。

外観を見てみると各部屋に設置された窓がはっきりと見えて、更に一階の大きな窓が印象的な造りになっています。大きな窓から外の自然光がしっかり入ってくるので、そういう面でもこの家に住む方たちの生活を明るく照らしてくれそうな住宅です。

事例12:こだわりを取り入れた遊び心のある住宅

ハンモックをかけられるLDK

八王子の家の施工事例17

こだわりを活かしやすい、注文住宅ならではの造りになっています。

檜の無垢材をふんだんに使った柔らかな雰囲気は、自然素材ならではの風合いを感じさせてくれるのが魅力的。リビングの一部は天井高3.6mにして、化粧梁を設けています。この部分はLDKに開放感を与えてくれますし、ハンモックをつけられるのがワンポイントです。ゆったりとした時間を過ごしながら、家族団欒を楽しめるでしょう。

天井高3.6mの部分の上部は子供部屋のロフト部分として活用できます。子供の冒険したい気持ちや好奇心をくすぐってくれそうな、とても喜んでくれそうな造りです。

オープンキッチンなので、家事をしている間も子供を見ながらできますし、何かあった時もすぐに対応できるのも嬉しいポイントでしょう。また、開放感もぐっと上がり、リビングの大きな窓からは外からの自然光も入るので部屋も明るくなります。子供の成長や家族の生活にも気を配られており、こだわりも詰まった素敵な住宅です。

八王子の住みやすさ

駅周辺が便利

家を持つうえで心配になる点の1つが住環境です。

八王子は、駅周辺に商業施設が集中しており、そこから離れると住宅街が広がっています。

北口には、交番・大きな駅ビルや商店街があり、生活に必要なものも手に入りやすくなっているのがメリットです。大きなロータリーもあるので、路線バス・夜行バスも利用できます。

南口は、駅周辺にギュッとスーパーや商業施設などが集中しており、駅から離れると住宅街が広がっている印象を感じるかもしれません。しかし、市役所総合事務所やフリーマーケットが定期的に行われているサザンスカイタワー八王子があり、歓楽街もないので安心して住めるでしょう。

駅周辺がとても充実しているので、大体の買い物は駅周辺で揃えられるでしょう。

オーナーの声

サイト運営

家づくり55年

石田工務店

石田工務店キャプチャ

私たち石田工務店は、檜を中心とする国産無垢材を取り入れた家づくりを得意としています。ここ数年、自然素材の家の人気が高まっていることを受け、住宅を検討している方が正しい情報をもとに判断できるように、サイトを通して情報提供をしています。家づくりに関するご相談は、お気軽にお問合せください。