自然素材の家について、すべての情報を紹介

自然素材の家を建てる!TOP » 自然素材の家の壁紙とは » アイウォール

アイウォール

アイウォールは、日本で古くから親しまれる和紙の文化を広めるために設立された壁紙ブランド。和紙は、日本の伝統的家屋の素材としても利用されてきた素材です。誰もが知る日本の産物を原材料するアイウォールの壁紙。ここでは、アイウォールで手掛ける自然素材の壁紙について紹介します。

アイウォールの特徴

慣れ親しんだ日本の素材を使った壁紙

アイウォールでは、竹・わら・お茶といった日本の伝統的な産物を原材料とした自然素材100%の和紙の壁紙を展開しています。自然素材を使うことで生まれる風合いやデザインも魅力です。アイウォールで手掛ける3種類の壁紙は、他の壁紙と異なる製造方法となっています。

通常、和紙を壁紙とする施工には、強度などをプラスするため裏打紙というものを使用。しかしアイウォールは、1枚の壁紙に裏打紙の役割を加えた3層構造で仕上げています。こだわりの和紙技術により、表情層・施工性・強度などの機能性を兼ね備えた壁紙を提供しているのです。和室の壁紙に限らず、家のいたる場所で使用可能なアイウォール。それぞれの素材ごとに持つ温もりを感じる見た目と、特性が評判の壁紙です。

アイウォールの機能

アイウォールの壁紙には、使用される原材料ごとの特性が活かされています。それぞれの壁紙が持つ機能をチェックしてみましょう。

抗菌作用で室内環境を維持

アイウォールたけで使用する竹の特性は、鮮度保持能力と抗菌作用です。自然素材100%の壁紙は、素材の特性で挙げられる2つの機能を発揮。これは、湿度の上昇によるカビの発生を抑え、季節に応じた室内環境の変化にも対応する機能と言えます。

吸放湿性のある自然素材ならではの調湿作用と竹の抗菌作用のある壁紙は、小さな子どものいる家庭にも安心の素材です。換気や清掃しても目に見えないカビの発生は、アレルギーの原因の一つともされています。アイウォール たけは、家族の健康を考えた家づくりにも適した壁紙と言えるでしょう。

室内の気になるニオイにも対応

アイウォールお茶の特徴である消臭作用。これは、原材料として使用されるお茶の成分カテキンの特性でもあります。長く暮らしていくと気になるのが生活臭です。どんなに清潔に保っていても毎日料理をするキッチンや外出先から家族の出入りがあるため、知らないうちにニオイがこもってしまうこも。

カテキンは、部屋のニオイの原因となるアンモニア臭に対して消臭作用があるとされ、空調設備のフィルタの素材としても使用されています。アイウォールお茶は、ペットを飼育している家庭やニオイが気になるという人におすすめです。

快適空間をつくる万能素材

アイウォールわらは、古くから家づくりに使用されてきた素材である藁の特性が活かされた壁紙です。わらは自ら呼吸することにより高い調湿作用と透湿作用があり、日本特有の高温多湿の気候や風土に適した素材としても知られています。今は珍しい藁ぶき屋根の家は、地元でとれる建材であった藁を使用した家づくりとして主流でした。

わらの持つ特性は、アイウォールわらにもそのまま活かされ、夏の暑さや冬の寒さにも機能を発揮。温度・湿度とも室内環境を整えてくれる機能は、エアコンなどによる冷暖房が苦手な人にもぴったりの壁紙です。

アイウォールの建物への影響

安心の認定素材で建物をサポート

アイウォールの3つの壁紙は、すべて日本壁装協会のシックハウス対策・防火品質管理システムに登録を受けた製品です。シックハウス対策の一つとして現在は規制対象となっているホルムアルデヒドは、防腐剤として建築材料に使用されていた化学物質。

アイウォールの壁紙は、ホルムアルデヒド発散等級「F☆☆☆☆」で安全性も確保されています。また、家づくりの素材として重要な防火認定を受けた安心の素材です。長く暮らす家だからこそ使用する素材も安心安全なものが理想的と言えます。

アイウォールの環境への影響

国産素材使用で環境のサイクルに貢献

自然素材100%のアイウォールの壁紙は、それぞれ国産素材を原材料としており、お茶については、アイウォールの本社がある熊本県産のものを使用しています。まさに「地産地消」に特化した製品だと言えるのではないでしょうか。

一般的に農産物や水産物をイメージしますが、これは家づくりの素材でも同様に注目されています。地域や日本国内にある再生可能な資源を上手に利用することで、自然環境のサイクルを整える役割にもなります。アイウォールは、国産資源をもとに造られた環境にも優しい壁紙です。

アイウォールはどんな建材との相性が良い?

健康住宅にぴったりなアイウォール

アイウォールは、自然素材の持つ優しさや温もりを感じるデザインが魅力の壁紙です。柔らかな質感を感じるアイウォール たけは、木材の腰壁と組み合わせると高級感を感じる色合いが特徴的。白色なので、明るいリビングにもぴったりです。

土壁に似た風合いを持つアイウォールわらは強度も強いため、場所を選ばずに施工することができます。アイウォール お茶は、白ベースにお茶の緑がランダムに混ざったデザインが特徴。コントラストが美しいため日本料理店や旅館などでの施工実績も多数あります。どの壁紙も天然木材との相性が良く、心にも体にも優しい自然素材の家づくりにおすすめです。