自然素材の家について、すべての情報を紹介sponsored by 石田工務店

自然素材の家を建てる!TOP » 自然素材の家の壁紙とは » エコフリース

エコフリース

エコフリースは、壁紙だけれど塗壁のようなデザインが楽しめるクロスです。デザイン性だけでなく、機能性も期待できるため、自然素材の家づくりで取り入れる人も増えています。エコフリースの特徴や機能など、情報をまとめました。

エコフリースの特徴

デザイン性が高い塗壁の様な壁紙

エコフリースは、さらっとした1枚壁紙ではなく、塗壁の様なデザインが楽しめるのが特徴。照明カラーや時間帯で違う表情を見せてくれるため、空間デザインを楽しめます。通気性が良く、透湿性も高いため、冬場の結露や冬時期のカビ対策にも効果的。室内の湿度調整にも役立つ素材です。

自然由来素材をつかった壁紙

エコフリースは、パルプ等を原料にしたフリース素材に水性塗料を使用している壁紙です。帯電しない素材なので、室内のほこりを寄せ付けず、くすみにくく色味を維持できます。塗装仕上げをしているため、11色のカラーバリエーションから選択可能。ホワイト基調の素材はもちろん、ベージュやグレーなどシックでおしゃれなテイストもあるため、アクセントクロスにもおすすめです。

エコフリースのメリット

エコフリースは、壁紙でありながらも塗壁の様なテイストが楽しめるため、デザイナーズルームに憧れている人におすすめの素材。パルプを原料にしているため、環境だけでなく身体にも良く、1日通して快適に過ごせる点はメリットでしょう。耐久性が高いため、ひび割れが入りにくく、長期に渡って綺麗な壁紙をキープできる点も魅力です。上から塗料を上塗りできるため、自由度が高いのもメリットと言えます。自然素材のこだわりをもった注文住宅を建てたい人におすすめ。

エコフリースのメンテナンス方法

エコフリースは、水拭きができる素材です。手垢がついたりくすみが気になったりなど、汚れが気になるときは、軽く水拭きをしましょう。スポンジに水を含ませて軽くこするのも◎!落書きなど、ペンの性質によっては取れないこともありますが、力を入れてゴシゴシこすらなくても、さっと拭き取れます。傷や汚れのが深い場合、上塗りやパッチワーク補正が可能です。