自然素材の家について、すべての情報を紹介

自然素材の家を建てる!TOP » 自然素材の家を見学できる住宅展示場 » 北野住宅展示場

北野住宅展示場

石田工務店が運営している住宅展示場の中でも、性能にこだわったモデルハウスを見学できるのが北野住宅展示場です。ここでは展示場の情報や特徴、モデルハウスのこだわりなどについてまとめました。

北野住宅展示場について

北野住宅展示場

住所 東京都八王子市北野町574-19
アクセス 京王電鉄北野駅より徒歩8分
営業時間 9:00~18:00/火・水定休

展示場の特徴

北野住宅展示場はシンプルモダンを基調とする高性能なモデルハウスが建っています。モデルハウスはデザインにこだわっており、外観やビルトインガレージなどこだわりを詰め込んだ仕上がり。

京王電鉄の北野駅からは国道16号を歩いて8分ほどと、駅近で行きやすい立地です。駐車場は中道に入った場所にあるので、車で行く場合は間違えないように注意しましょう。周囲にはコンビニや家電量販店などがあり、遠くからでもわかりやすいのが特徴です。

 

北野住宅展示場のモデルハウス

高性能と超制震にこだわった性能の高い住宅

北野住宅展示場のモデルハウスは高気密・高断熱・超制震と快適に過ごすための性能にこだわった仕上がりになっています。素材から施工までこだわり、災害にも強い住宅として建築。換気システムや遮熱シートなど、過ごしやすくするための工夫が凝らされた住宅です。

通常よりも性能を大きく高めた施工が魅力

モデルハウスには「ロスナイセントラル換気システム」を採用していて、換気するときに逃げてしまう室内の暖気や冷気を回収します。約60~80%の熱エネルギーが再利用されるので、夏や冬の冷暖房による電気の使い過ぎを防止。一般的な換気システムを使った住宅よりも省エネになり、環境に優しい注文住宅を実現できます。

また、高い断熱性もポイントです。遮熱シートで屋根下や壁面を覆うことで、太陽光の反射による熱や雨・雪などの冷気をブロック。暑さ・寒さを感じにくい、快適な空間となっています。窓の施工にも樹脂サッシや二重窓を使うなど、断熱対策は万全と言えるでしょう。

シンプルモダンで落ち着きのある空間に

北野住宅展示場のモデルハウスはモノトーンや青、濃紺など落ち着きのある配色でまとめたデザインになっています。外観は黒と青をバランスよく配置し、シンプルモダンテイストに。リビングや和室もデザイン性の高い素材を使いつつ、リラックスできる場所になっています。

エントランスには観葉植物を設置したパティオがあり、高級ホテルのようなラグジュアリー空間をつくりだしています。

リビングは奥の部屋と続き間になっていて、仕切りがほとんどない開放的な空間です。天井を吹き抜けにすることで、より広く快適なリビングになるように工夫されています。フローリングは傷が付きにくいアーキスペックフロアーを使っているので、メンテナンスがほとんど必要ありません。

住宅のこだわり

標準仕様のグレードが高い

石田工務店では、標準仕様の素材や施工をこだわっています。用いる素材や施工方法は、初めから中の上程度のものを採用しているので、自分で建てる場合も同じくらいのグレードで注文住宅を建てることが可能。北野住宅展示場では構造や外壁・内装の施工、設備などが住宅の標準仕様となっています。最初から性能の良いものを提供し、長持ちする家が建てられるように工夫を重ねているのです。

メンテナンスがほとんどいらない素材を使用

北野住宅展示場のモデルハウスで使っているものは、耐久性に優れた素材や施工ばかり。長期間メンテナンスをしなくても状態を保てる外壁や内装など、長年住んでも性能や見た目が悪くならないような素材・施工方法を選んでいます。出費がかさむメンテナンスをできるだけ少なくできるよう、素材選びから引き渡しまでこだわって家造りをしています。

高い性能と落ち着いたデザインが魅力的なモデルハウス

北野住宅展示場は他の2ヵ所に比べて、家の性能をかなり重視したつくりになっています。耐久性も高く、長持ちする家を建てるならこちらを参考にするのが良いでしょう。性能だけでなく、きちんとデザインもこだわっているのが評価できるポイントです。

しかし、自然素材が使われている箇所は他のモデルハウスに比べて少ないため、自然素材をふんだんに使った家を建てるなら、他の展示場も参考にするのも一つの手。

理想の住宅を建てるためにも、自分の好みや性能などをじっくり検討したうえで相談してみてください。