自然素材の家について、すべての情報を紹介

自然素材の家を建てる!TOP » 漆喰の家 » ペットと暮らす漆喰の家

ペットと暮らす漆喰の家

消臭効果あり?ペットと暮らす漆喰の家

漆喰の家の施工事例1漆喰の家の施工事例2

ワンちゃんと暮らすため漆喰の壁に

愛犬と暮らしたいけれど、臭いがすることを懸念されていたご夫婦。漆喰を壁一面に取り入れることで、消臭・脱臭効果に役立ちました。広いリビングには贅沢に無垢材フローリングを敷き詰め、非常に気持ちのよい空間に。ワンちゃんだけでなく、子どもたちも冬でも裸足で遊べます。無垢材のフローリングで寝そべってゴロゴロしてみると、集成材のフローリングとの違いがよく分かりますよ。

キッチンで料理をしている時も、リビングで過ごしている家族の様子を見れますし、作業をしながらコミュニケーションをとることができます。また、リビングの窓から眺める街の景色が気に入っているという旦那さま。広いリビングに加え、開放感あふれる景色も満足度の高さに一躍かってくれました。

漆喰の家の施工事例3漆喰の家の施工事例4

便利なパントリースペースが嬉しい

キッチンの一角には使い勝手のいい物置スペースを用意しています。買い物してきた食材を置いてもいいですし、料理途中のひと休憩に使うもよし、料理を作る奥様と会話をしにきた旦那さまやお子様が座ってもいい。通常、キッチンとリビングダイニングは区切ってしまい、キッチンはつい暗い雰囲気になってしまいますが、この間取りや採光の取り方なら、広々と開放的に、明るく過ごすことができます。

キッチンの食器戸棚には収納スペースがたっぷりあり、4人家族でも食器選びに困ることはなさそうです。リビングからダイニングまで繋がっているため、閉鎖された感じではなく、さまざまな窓から光を取り入れ、開放的な雰囲気となっています。

オーナーよりひと言

せっかく注文住宅をイチからつくるなら、画一的な建売物件ではできないような間取りにしたいと思っていました。一番力を入れたのはリビングダイニング。家族が一番長く過ごす場所なので、とにかく広く、そして自然素材を取り入れた床材に落ち着きました。部屋から見える景色も相まって、とても雰囲気がよくなったので嬉しく思います。

漆喰の家のメリットを
より詳しく見る