自然素材の家について、すべての情報を紹介sponsored by 石田工務店

自然素材の家を建てる!TOP » 自然素材の家を建てる魅力とは » 神奈川県・藤沢市で建てられた自然素材の家特集

神奈川県・藤沢市で建てられた自然素材の家特集

このページでは、神奈川県藤沢市で建てられた自然素材の家を紹介しています。自然素材で建てられた家の事例、藤沢市の住みやすさ、同市で活用できる補助金制度、居住者の評価や口コミなどを掲載していますので、参考にしてください。

事例1:光を存分に取り入れた開放感のある家

藤沢市の自然素材の家

画像引用元:石田工務店公式サイト(https://ishidakoumuten.net/custom/2383/)

使用されている自然素材 檜無垢
使用箇所 フローリング

大型の吹き抜け+窓を設けて広く開放的な空間に仕上げたLDK。フローリングには檜無垢を採用し、無垢材ならではの「柔らかさ」と「温もり」を演出しています。窓から差し込む光、全体を包む白壁とのコントラストが絶妙です。飽きの来ないシンプルなデザインだからこそ、自然素材の魅力が引き立ちます。

オーナーの声

オーナーの声は見つかりませんでした。

藤沢市の住みやすさ

公共交通網が充実している

藤沢市は電車・バスなど公共交通機関が充実しており、市民の交通利便性を高めています。例えば、鉄道は藤沢市内に6路線が走っており、新宿まで乗り換えなしで55分前後、東京駅へもJR東海道線を使って約50分で移動可能です。また、市バスも2社が運行しており、市内の移動手段として有効に機能しているほか、羽田空港や成田空港行きのリムジンバスも走っています。

駅周辺を中心に買い物スポットが多い

生活利便性といえば買い物ですが、藤沢市は駅を中心に商業施設が集中しており、買い物がしやすいエリアです。例えば、藤沢駅周辺にはスーパー・食料品店・ディスカウントショップなどが出店しており、食品から日用品、家電に至るまで大体の物はなんでも揃います。また、飲食店のある商店街もあるので、買い物しながらグルメを楽しむこともできます。各買い物施設は、総合スーパー、食品スーパー、激安スーパー、高級スーパーなど種類が豊富なのも魅力です。

治安は比較的良好

神奈川県の犯罪統計によると、令和4年1~4月の藤沢市の犯罪総数(認知件数)は460件となっており、治安は比較的良好です。横浜市が3,925件、川崎市が1,605件、相模原市が756件ですから、それらと比較して藤沢市の犯罪発生状況は少ないといえます。駅近くの繁華街など注意すべきエリアもありますが、駅から離れた場所には閑静な住宅が多く、ファミリーはもちろん、女性の一人暮らしも安心です。

参照元:神奈川県警察/刑法犯 罪名別 市区町村別 認知件数
(https://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesc0027.htm)

藤沢市の補助金制度

藤沢市勤労者住宅資金利子補助

神奈川県内の各自治体で利用可能な補助金制度です。藤沢市内で住宅を購入し建築するための資金を借り入れた際、利子の一部が補助されます。補助額は「当該年中に支払った利子の総額から1,000円を控除した額」、限度額は「600万円」です。数千万円単位の住宅ローンを組む場合は、元金はもちろんのこと、利払いだけでも負担は少なくありません。同制度を活用することができれば、住宅購入資金の利子の負担を低減できます。

対象条件(対象者)

【補助金額】

参照URL:藤沢市HP【PDF】(https://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/indus1/roudoukaikan/documents/tirasi.pdf)

藤沢市の評価や口コミ

ここでは、藤沢市の子育て環境や治安、利便性についての口コミを紹介します。

藤沢市の住みやすさに関する口コミ

ゴミが少なく綺麗な街

一部工場等ありますが環境は悪くはありません。藤沢市指定のゴミ袋が有料になります。公園等もゴミが落ちていたりすることはなく、綺麗な街です。

参照元:スマイティ公式HP(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/environment/)

自然や公園が多く子どもの遊び場が多い

人情があって私たちにはあっている。公園が沢山ある。山が近い。海が目の前。公園で子供たちが自由に遊べる。

参照元:スマイティ公式HP(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/environment/)

東京に比べて涼しく冬は暖かい

海が目の前のため、わざわざ遠出をして電車や車にのっていく必要がありません。いつも水着をきて家から出かけて行っています。夏は暑いけど海の風が吹く分、東京に比べればはるかに涼しいし、冬は比較的暖かいと思います。

参照元:スマイティ公式HP(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/nature/)

子育てに関する口コミ

選べる保育園・幼稚園

教育に重点を置いた、またはコミュニケーションに重点を置いた、躾に重点を置いた、色々な特長を備えた保育園、幼稚園もそこそこあります。

参照元:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/educate/)

子供が伸び伸び成長出来る

海も近く都心にも行きやすいので住むにはとても便利だし、のんびりとしているので子供も伸び伸び成長出来る気がする。

参照元:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/educate/)

教育機関の充実、教育レベルも高い

ノンビリしているが、教育機関は充実している。駅周辺には、進学塾など多く、比較的教育レベルも高く、安心して行かせられる。

参照元:スマイティ公式HP(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/educate/?sort=2)

治安に関する口コミ

高齢者も安心して住める

町内会、自治会や藤沢市などで定期的に防犯パトロールを行っており防犯街灯も適切に配置されており暗がりがないので、安心して歩ける。町内会、自治会で防犯部を設けており活動も活発に行われているので独居の高齢者も安心して住める。

参照元:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/security/?sort=2)

地元の人たちがとても優しい

行楽地であることから外からの人が入ってくるといろいろありますが、基本的に昔から住む地元の人たちはとても優しく商店街をあいさつしながら歩けるので、安心します。

参照元:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/security/?sort=2)

状況が改善されてきた

駅前などは古い建物が多く、一部治安が悪いところもあったが、ここ数年で大きく改善されてきている。街自体は清潔。

参照元:スマイティ公式HP(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/security/?sort=2)

利便性に関する口コミ

複数の路線が利用できる

小田急線、相鉄線、ブルーラインの3路線が乗り入れているので便利な環境です。 どの路線も数駅先で乗り換えを考慮すれば東京~神奈川圏へ出たり新幹線への乗り継ぎも楽です。

参照元:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/train/?sort=2)

鉄道もバスもあって便利

電車は東西南北にJR、小田急と伸びていてターミナルとして機能しています。江ノ電はどちらかと言うと半観光的な意味合いですが、それでも本数があるので通勤通学にも使えます。バスも東は鎌倉や大船方面、西は辻堂方面へと、北は北西の市域で列車の駅が遠い地域にも本数多くアクセスされています。また大きな坂がある団地方面にも住民の足としてのバスがアクセスされていて便利です。

参照元:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/train/?sort=2)

都心まで一時間で行ける

新宿まで1時間以内、横浜まで30分以内に出ることができ、バス路線も豊富なため、交通に関してはかなり便利です。

参照元:スマイティ(https://sumaity.com/town/kanagawa/fujisawa/review/train/?sort=2)