自然素材の家について、すべての情報を紹介sponsored by 石田工務店

自然素材の家を建てる!TOP » 正しい知識で自然素材の家をつくろう

正しい知識で自然素材の家をつくろう

自然素材の家をつくる前に知っておきたいこと

自然素材の家作りを考えている人は、年々増えているようです。しかし、自然素材に対して不安や疑問を持っている人も多いはず。家を建てるということは、一生で一番大きな買い物であり、快適な家にできるかどうかは、今後の人生にも大きな影響を与えることになりますから慎重になりますよね。

だからこそ、少しの不安や心配、疑問を残したまま家を建てることがないようにすべき。自然素材について気になるのであれば、まずは少しの疑問も残らないように知識をつけましょう。自然素材について知っておきたいことを詳しくまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

自然素材の家の基礎知識

自然素材は地球や人の体に優しいイメージがあります。自然素材の特徴のひとつには肌触りのよさがあり、人工的に作られた素材とは一線を画します。季節ごとの不快感も軽減できるでしょう。また輸送エネルギーの削減ができるため環境に優しく、耐久性が高くて長い目で見るとローコストな一面も。一つ一つの質感も違うので、素材の個性も楽しめるでしょう。

自然素材の家を建てる際には各種の税金がかかります。ただし住宅ローンを契約して家を取得した場合には優遇制度が受けられる場合があるので、チェックしておくようにしましょう。

自然素材の家の特徴について
より詳しく見る

自然素材の家に関するQ&A

自然素材の家は魅力的ですがメンテナンスや補修も必要で、分からないことが多いという方もいるのではないでしょうか。ここでは自然素材の家を建てるために必要なことを質問集としてまとめてあります。

建てるときの費用や費用を安く済ますためのコツ、メンテナンス費用やメンテナンスの大変さについて、そもそも家づくりは何から始めるべきか、自然素材の家の失敗談と対策方法、自然素材と人工素材の違い、虫除け効果を期待するならどの自然素材にすればいいのかなど誰もが知りたい情報を分かりやすく解説しています。ぜひチェックしてみてください。

自然素材の家に関するQ&Aを
より詳しく見る

国産材と輸入材の違い

木材には国産材と輸入材があるのはご存知でしょうか?食べ物もそうだし、なんとなく国産のほうがいいのでは?と思う人も多いかもしれませんが、国産材にもデメリットはありますし、輸入材にもメリットがあります。国産材と輸入材の特徴やメリット・デメリットをまとめています。

国産材と輸入材の
違いを詳しく見る

自然素材の偽物に注意

自然素材の家にしたくてこだわっていたつもりが、実は無垢材のメリットをダメにしてしまっている場合があります。それを自然素材の偽物と考えています。一見自然素材だけれども、その恩恵にあずかることのできない状態の素材のことです。そうならないために、どのような点に注意すべきでしょうか。

偽物に注意する方法を
より詳しく見る

工務店の選び方

快適で住み心地の良い家をつくるためには、自然素材を採用し、しっかりと扱えるような工務店を選ぶことが大切。「選択肢を与えてくれるか」「デメリットの説明があるか」「快適さを追求してくれるか」など、信頼できる工務店を選ぶためのポイントをまとめています。

工務店の選び方を
より詳しく見る

疑問を解消するQ&A(メンテナンス編)

自然素材の家をつくるうえで気になるのが、メンテナンスですよね。採用するのはいいとしても、その後、自分で維持するのが大変なのではないかと心配する人も少なくないようです。そこで、自然素材の家に施すべきメンテナンスはどのようなものなのか、ご紹介します。

自然素材のQ&Aを
より詳しく見る

自然素材の家は健康の観点からもおすすめ

あなたは自然素材の家にどんなイメージを持っていますか?「何となく健康に良さそう、住みやすそう」くらいには思っていても、どんなところが健康に良いのか詳しくは知らないという人も多いのではないでしょうか。長年住む家だからこそ「なぜ健康に良いのか」という点を理解しておくことは大切です。ここでは、自然素材の家が健康に良い理由を3つご説明しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自然素材の家を健康の観点から
より詳しく見る

自然素材の家が子供に与える影響

自然素材の家に住むと、子供に良い影響を与えると言われています。そこで、自然素材の家が本当に子供の成長に良い影響を与えるのか、効果や経年変化、コンクリート住居との違いからまとめました。化学物質によるシックハウス症候群やアレルギーについても説明しているので、参考にしてみてください。

自然素材の家が子供に与える影響を
より詳しく見る

自然素材の家に使われる断熱材

自然素材の家と言っても、素材によってその価値は変わってきます。ここでは自然素材の家で使われる断熱材についてご紹介。断熱材は家の快適さを決めるうえで大切な要素となる素材です。せっかくほとんどが自然素材でも、中身が化学合成素材では本末転倒。見た目だけで住まいを決めないよう、見えない箇所の素材も把握しておきましょう。

自然素材の家に使われる断熱材を
より詳しく見る

自然素材で作るバリアフリー住宅

長年住む家なら、先々のことを考えてバリアフリーに対応したいもの。ただし自然素材でバリアフリー住宅を建てるなら、メリットとデメリットもきちんと把握しておくべきです。ここでは価格帯や注意点などをまとめているほか、自然素材を使って建てたバリアフリー住宅の事例も紹介しています。

自然素材で作るバリアフリー住宅を
より詳しく見る

カビが生えない自然素材の家

調湿性能の高い無垢材や珪藻土を使った自然素材の家はカビが生えにくいと言われています。しかし、日々のお手入れを怠っていては、カビの生えにくい自然素材の家でも普通の家のように床や壁にカビが生えてしまうでしょう。

カビの生えにくい自然素材の家を建てるには、カビを抑える施工や対策をしてくれる業者さんに建築を依頼することも大切です。ここでは、カビが体に及ぼす被害や、カビを生やさないための対策について紹介しています。

カビの生えない自然素材の家について
より詳しく見る

自然素材の家のおすすめ設備

調湿効果に優れ、耐久性も高い自然素材の家。せっかく素敵な家に住むからには納得の設備を導入したいもの。おすすめの設備を活用できれば、毎日の暮らしがより快適になるでしょう。とはいえ家の設備にはさまざまなものがあり、食器洗い乾燥機や浴室乾燥機、タンクレストイレやウォークインクローゼットなど人気の設備も多くあります。

ただ、新築時にはあれもこれもと設備を導入したものの、住んでみたらあまり使わない機能だった…ということもしばしば。おすすめの設備が家族の暮らしに必要なものかどうか、導入するメリットが大きいかなどしっかり検討したうえで導入しましょう。

ここでは、自然素材の家におすすめの設備について紹介します。それぞれどんな設備なのか、導入することでどんなメリットがあるかなどを解説していますので、ぜひ参考にしてください。

自然素材の家のおすすめ設備を
より詳しく見る

サイト運営

家づくり55年

石田工務店

石田工務店キャプチャ

私たち石田工務店は、檜を中心とする国産無垢材を取り入れた家づくりを得意としています。ここ数年、自然素材の家の人気が高まっていることを受け、住宅を検討している方が正しい情報をもとに判断できるように、サイトを通して情報提供をしています。家づくりに関するご相談は、お気軽にお問合せください。